栽培ナビ 栽培ナビ

栽培状況や栽培履歴、農薬などの様々な情報を
必要な人だけに、必要なところだけを情報共有。
新しい営農スタイルで、チャンスを生かしロスを省きます。

導入をお考えの方・資料請求はこちら

栽培ナビとは

地域、法人単位で利用可能なクラウドサービススマホ、タブレット、PC等手持ちの端末からの簡単操作で、生産者の利用を高めます。

共有イメージ

「 情報を共有し、活かす」

経営の安定化。
食の安心・安全。
新規就農者・担い手の育成。
気候変動。

いま、新しい農業のカタチが求められています。
栽培ナビは地域をささえる農業組織(JA・農業生産法人・他)と生産者をつないで、農業の永続的な発展を支えます。ITを活用した農業の見える化に留まらず、双方向での情報連携で、未来へつなげます。

ご契約・ご利用形態について

栽培ナビの3つの特長

  • 特徴1 双方向生産管理

    生産者の栽培情報、作業記録の見える化。生育状況や収穫時期の把握で、販売力を高めます。

    詳しくみる
    特徴1 イメージ
  • 特徴2 双方向農薬管理

    地域に適合した農薬データベース化。
    使用状況や生産履歴帳票自動作成で、農産物の安全・安心を高めます。

    詳しくみる
    特徴2 イメージ
  • 特徴3 双方向営農支援

    画像相談や圃場の地図で、迅速に、正確なアドバイスが可能。営農指導を手助けし、効率化で生産力を高めます。

    詳しくみる
    特徴3 イメージ

ITセンサー連携 栽培ナビリンク

ただいま実証実験中です。
実証実験終了後、商用サービスを展開します。
栽培ナビの画面から、ITセンサーの計測データの遠隔監視が可能になります。

詳しくみる

ご契約・ご利用形態

JA・農業生産法人・流通販売組織など、
地域や法人単位でご契約いただくかたちで、
利用者のID数に応じた料金体系をご用意しています。

詳しくみる

生産者の栽培情報と連携できるプラットフォーム。
新しい営農スタイルで、地域農業の発展に貢献します。

導入をお考えの方・資料請求はこちら

ホームページ
QRコード

QRコード

※ QRコードは「株式会社デンソーウェーブ」の登録商標です。